マインド

友達も恋愛も「好かれる人」を目指すのではなく「好きになる人」を目指す!

投稿日:

あーこ
恋愛ができないと嘆く男性は、男友達も女友達も少ない傾向がありますよね?
友達がいなければ、交友関係は広がらないし、紹介もないし、人と話すことも苦手になるしと良いことは一つもありません。
友達が少ないということは「好かれる人」になりたいと思っているから。
でも自分から「好きになる人」じゃないと、友達も恋人もできませんよ。
ということで今回は、「好かれる人」よりも「好きになる人」を目指してほしい理由をご紹介します。
フジ子

自分から「好きになる人」になれば非モテから脱せられる!

非モテ男子とは、恋愛したいのに恋人ができない男性のことです。
自分では、行動していると思っているのに恋人ができないため、悩んでいる方が多いと思います。

しかし、「自分から好き」になったことはありますか?

大体の人が、好きになってもらえない・・・と悩んでいるのではないでしょうか。
自分から「好きになる人」でないから、友達も恋人もできないんです。

「好かれる人」よりも「好きになる人」を目指してほしい理由

好きな人には気を使って、もっと知りたい、仲良くなりたいという感情になり、仲良くなれる方法を探します
でも、好きではない人には、気を使わないし、仲良くなる方法を考えることもありません。

好きな人には、自分から会いたいと誘います
好きではない人には、会いたいと誘われることはあっても、誘うことはありません。

人を好きになれる人は、友達がいっぱいいるので、女性を紹介してくれることも、相性の良さそうな女性がいる場所を教えてくれたり交友関係が広まります
好かれたいと思っている人は、友達は少なく、紹介も期待できませんし、時間がたつほど交友関係は狭まります。

つまり、人から好かれたいと思っている人よりも、人を好きになれる人の方が恋愛をしやすいということです。

フジ子
恋愛したいのに、待ってるだけなんて都合がよすぎ。
そのままで恋愛ができないのであれば、自分が変わるしかありませんよ!

「好きになる人」になるための第一歩!

  • 誰に対しても興味を持つ(男女関係なく)
  • 人の魅力、良いところを探す

「好かれたい人」は、初対面で人の悪いところばかり見てしまい、良いところを見ようとしない人だと思います。
「この人は無理だな」「この人合わないな」と悪いイメージばかり付けてしまい、自分から仲良くなろうとしません。
誰だって、人に好かれたいものですが、仲良くなれない人は誰からも好かれることはありません。
女性でも男性でも、友達でも、恋愛対象だとしても「自分から好きになる」ということを意識してください。

友達が増えれば出会いも増える!

「好きになる人」に変われば、必然的に友達は増えます
友達が増えれば、出会いも増えます

自分の力では出会いを増やせないと思うのであれば、友達を増やすようにしましょう。
友達とは親友ではありません。
自分が友達だと思える「好きな人」を増やすのです!

特に交友関係の広い友達をつくれば、いろいろな出会いを与えてくれますよ。

あーこ
友達が主催したイベントに参加できたり、合コンを開いてくれたり、友達が増えたら自然と出会いは増やせますよ。
それに、女性は友達がいない男性に警戒心を持ってしまうこともあります。
女性に友達が多いアピールをする必要はありませんが、多いに越したことはありませんよ!

友達ができても、これじゃ意味がない!

プライドばっかり高くて、女性と付き合って恋愛したいのに、誰にも相談できなかったり、「紹介して」と素直に言えない男性の場合、どんなに友達を増やしても出会いは増えません!
そんな無駄なプライドは捨てて、「良い人がいたら紹介してください!」「恋愛したいので、女性がいるイベントには誘って下さい!」と友達には伝えておきましょう。

プライドが高い人は、まずプライドを捨てることから始めてください!!

フジ子
非モテ男子にはプライドが高い人が多い!
自分のプライドを守っているだけでは、いつまでたっても恋愛はできませんよ。
まずは、自分から「好きになる人」になって、友達を沢山作ってみてください。
プライドも捨てて、誘いを断らないようにすれば出会いは絶対に増えますからね!
あーこ
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
フジ子&あーこ

フジ子&あーこ

モテない男性をモテる男にするために、女目線で語っていきたいと思います。私が好きな男性像なので、当てはまらない方はごめんなさい。笑【フジ子】 理想の男性像をご紹介していきます。紹介していったことを実践してくれる男性ならみんなモテること間違いなし!だと思って書いてます♡【あーこ】

-マインド
-

Copyright© 女子が教えるモテる男講座モテルメン , 2020 All Rights Reserved.