デート 恋愛

初デートで使える必勝フレーズ!2人の距離を縮めよう

更新日:

トット
デート中の男性の言動ってやっぱり気にしてしまうよね。
りっちゃん
特に重要なのが初デート
デート中に気の利いたひとことがあると、かなりポイントが高い。
トット
ということで、初デート中に使えるフレーズについて、女子目線から見ていきたいと思います!

 

situation1:デート中に会話を盛り上げたい

気になる女性と念願の初デートにこぎつけたものの、一番気になるのが「どんな会話をしよう?」という点ではないでしょうか。
緊張していると、何かと話が途切れてしまいます。
相手の顔から笑顔が消えてしまう前に、会話を盛り上げて楽しい雰囲気を作りたいですよね。

こんなシーンで

  • 遊園地でアトラクションの長い列に並んでいるとき
  • 2人で歩いていて、ふいに話が途切れたときに
  • レストランで2人で食事をしているとき

 

「楽しい?」と何度も聞くのはNG

デートのときは、相手が楽しんでいるかが気になってしまうもの。
会話が続かないとなおさらですよね。
でも、「楽しんでる?」とストレートに聞くのはNGです。
せっかくのデート中にそんなことを何度も聞かれれば、誰でもウザいと思ってしまいます。

トット
最初のうちは「楽しいよ」と答えてても、徐々にイライラすることは間違いない。。

 

これはNGフレーズ!

NGフレーズ①

「疲れたね」

初めてのデートは何かと気疲れするもの。
いろんな場所に行って歩き回ったりすると、体力的にも疲れてきます。
だけど、それを表に出すのは絶対にやめましょう。

NGフレーズ②

「ごめん、ちょっとタバコ吸ってきていい?」

女の子のことを置いてけぼりにするのはマナーとして最悪。
デート中くらいは我慢しましょう。

NGフレーズ③

「今、何時かな?」

時間をあまり気にしすぎるのも避けたいところ。
デートを楽しんでいないように見えるのはもちろん、「せわしない人だな」「早く帰りたいのかな」と思われてしまいます。
本当に予定がある場合はあらかじめそれを伝えて、それでもギリギリまで一緒にいたいという気持ちを出しましょう。

 

これが必勝フレーズ!

必勝フレーズ

「今日は時間が経つのがあっという間だね!」

デートをもっと楽しくしたいときは、「時間が経つのがあっという間だね」というフレーズで盛り上げましょう。
相手が「うん、そうだね!」と返してくれれば、2人の心の距離はぐんと縮まるはず。

トット
これはうれしい!楽しんでくれてるんだなっていうのがさりげなく伝わるよね。
りっちゃん
気になってる相手かどうかにかかわらず、一緒にいるときに言われたら嫌な気持ちになる人はいないと思う。

 

コレも使える!個人的にぐっときたフレーズ

トットのおすすめフレーズ

「疲れていない?」

デートでの女性への声かけのポイントは、なんといっても相手への思いやり
まだお互いのことをよく知らないのであれば、相手の女性もそれなりに気を遣っているはずです。

トット
「疲れたね」はNGだけど、さりげなく「疲れていない?」と聞かれると、余裕と気遣いが感じられる!

りっちゃんのおすすめフレーズ

「そういえば、今日は楽しくてタバコ1本も吸ってないな……」

「タバコ吸いに行っていい?」と席を外すのはNGですが、自分が喫煙者であることを相手に知られているのであれば、「自分のために無理してるのかな?」と逆に気を遣わせることにも。
それを逆に利用して、今この時間を大事にしているということを伝えましょう。

りっちゃん
「そんなに自分と過ごすのを楽しんでくれているんだ」と悪い気はしないよね。

 

トット
やっぱり「自分と一緒にいて楽しんでくれてる」っていうのが伝わると嬉しい。
りっちゃん
「楽しい?」とわざわざ聞かれなくても、こういう言い方をされれば「私も楽しい!」って言いたくなるよね!

 

situation2:デートの後にフォローしたい

初めてののデートというのは、何が起きるかわからないもの。
問題なく楽しい時間を過ごせる場合もあれば、イマイチ盛り上がらないなんて場合もあります。
でも、そんなことは関係なく、「家に帰るまでがデート」です!
別れてからのアフターフォローでその日の印象が決まるといっても過言ではありません。

こんなシーンで

  • デートが終わって、駅などで別れるとき
  • デートから帰宅して、寝る直前にメールを入れたいとき

 

初デートを「じゃあね」のひと言で終えてはいけない!

必ずしも男性が女性を家まで送る、なんてことをする必要はないと思います。
とはいえ、別れ際に「じゃあね」とだけ言って、くるりと背を向けて別れるというのは、いくらなんでもあっさりすぎます。
デートの余韻を楽しむコミュニケーションが一切なければ、「また会おう」という流れにはつながりません。
男性がそっけないと、相手の女性は「私といてつまらなかったのかな?」と思ってしまいます

 

これはNGフレーズ!

NGフレーズ①

「今日は失敗ばかりでごめん」
「付き合わせて申し訳なかったね」

デートに失敗はつきもの。
たとえば、「予約していないレストランが混んでいて1時間待たされた」というような、失敗が起こるかもしれません。
もしそうなってしまったとしても、否定的なフレーズばかりで締めるのはNG。

りっちゃん
もちろん謝るのがNGというわけではないけど、最後まで何度もひきずられるとデート全体のイメージが暗くなっちゃうかも……

NGフレーズ②

「今度はいつ会える?」

次のデートに誘うにしても、その日中にいきなり「今度いつ会える?」とメールを送るのは、ちょっと一方的な印象。
ぐいぐい来られるのが苦手な女子にとっては、ちょっと引いてしまいます。

 

これが必勝フレーズ!

必勝フレーズ

「今日は楽しかったね!気をつけて帰ってね」

デートの後は、別れてすぐに「楽しかったね、気をつけて帰ってね」と伝えたい。
面と向かって言うのももちろんOKですが、あえてメールで送って、余韻を残すというのがコツです。
相手が家に着いたくらいのタイミングか、寝る前のあまり遅すぎない時間に送るのがポイント。

 

コレも使える!個人的にぐっときたフレーズ

トットのおすすめフレーズ

「今日はありがとう。ゆっくり休んでね」

初デートで気疲れしていたり、たくさん歩いて疲れた相手をいたわるフレーズ。
最後まで気を使ってくれているのが伝わります。

トット
体のことを労わってくれるのはシンプルに優しいなと思う!

りっちゃんのおすすめフレーズ

「またデートしてくれると、僕が喜びます!」

押しつけがましくなく「次のデート」につなげられるフレーズ。
さりげなく「楽しかった」ということも伝えることができます。

りっちゃん
「楽しかった」って言われるよりも、お世辞抜きで楽しかったのが伝わってきてうれしい!

 

結論:ポイントは、「気遣い」と「楽しいアピール」!

トット
やっぱりデートでの言動は、自分のことを気遣ってくれているという思いやりを感じられるとポイントが高いよね。
りっちゃん
あとは、「自分といて楽しんでくれている」ってことが伝わってくると嬉しい!
デートそのものが楽しかったかどうかより、それが重要かも。!
トット
「また会いたい」って思わせるためには、楽しかったことをさりげなくアピールするのがポイントですね。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
トット

トット

趣味はカフェ&雑貨屋めぐり。好きなタイプはリードしてくれる人。男性は見た目に気を遣おうという心があれば誰だってカッコよくなれると思っています。モテる努力は恥ずかしいことではありません!

-デート, 恋愛

Copyright© 女子が教えるモテる男講座モテルメン , 2020 All Rights Reserved.